酒豪ガールの大告白~非モテコミットと残念な私~

こんにちはりのです。

 

昨日まで大変お騒がせ致しました。

 

「部屋の乱れは心の乱れ」ということで実は私は乱れています。

私の部屋の写真を晒したいです。恐ろしいことになっております。性格がねじ曲がっております。

DMやメールで「最近キャラが崩壊しかけているけど大丈夫?」と言われましたがお返事返せていなくてすみません。目を背けておりました。

 

本当はこんなこと書く前に書くと言って放置されているブログがあるのですが、まだその時ではないので触れないでください。

 

 

お気づきかと思いますが、約1か月前から荒れ始めていたんです。それに自分で気づいたのはつい最近でした。

twitter.com

 

プライベートでもみんなに「嫌いにならないでね。早く復活するから」と言いながら毒を吐く毎日で、仲良しの友達に「距離を置く」とも言われました。

こういう時ってどうしたら余裕のある私に戻れるのでしょうか?

キャラが崩壊しかけているのではなく、年頃の生理前の女の子なんてこんなものです。1つ1つの出来事に一喜一憂して性格なんて定まらないと思っています。

ブログを発信するなら「読みにくいから統一してくれ」とと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、頑張って平常心で書こうと思っているのです。

 

 

感情を隠すのがヘタクソな私をお許しください。

 

 

 

ここの所書いているブログが毒吐きネタばかりです。「ペアーズ地雷男」「miumiu事件」すみません書いた後にやりすぎたかもしれないと思いましたが後の祭りでした。

 

 

フォロワー様が増えると色々な意見が増えます。性格上、1つ1つの意見を深く考えてしまうところがあるのでみんなにわかってもらおう、突っ込まれないようにしようと難しく考えすぎてブログをか書いていた部分もあるかもしれません。

発信するからには感情に左右されてはいけなんですよね?「読んでいる方々を不愉快にさせるもの」はいけないとわかっているのですが難しいです。

 

 

よく、比較に出されるアカウントの皆様にお勉強させていただこうとおもい覗いていました。

 

ぱぷりこさんやトイアンナさんは頭がよく文章レベルが高いのでさすがだなと思いますが、真似はできません。

 

東京姉妹さんは、コメントもブログも敵を作らない素敵女子なのでさすがです。感情の起伏がある私には、真似できません。

 

レイコとまゆみさんは、アルファ感が強すぎて嫌われることも身バレも恐れていなそうなので、真似できません。

 

 

「酒豪ガールは何を目指しているのか?」

この質問がすごく増えています。

 

私たちは「はるのん」さんに近い部分があるのかもしれません。

発信を始めてみたのはいいけれどもともと目標無く、精神的にも強くはなかったのでツイッター上でどう立ち回ったらいいかわからない。今一つの壁にぶち当たっている気がします。

(もし、目標有りやっていたことならすみません)

 

 

ここのところ色々考えていますが答えはまだ出ていません。

 

プライベートがうまくいかないとブログにもこんなに影響してくるなんて私はまだまだ甘ちゃんですね。

 

プライベートの事件を自分のなかで解決しない限りこの荒れ具合は直らないのかもしれません。

 

 

 

 

ここからは私個人の残念な話になるのですが、昨日まで絡ませていただいていた「ひろせさん」ことは本当は羨ましいのです。

恋愛工学生の方々の事も羨ましいです。

 

 

非モテコミット

 

 とは幸せへの第一歩だと思うからです。

 

私は昔から選択肢をたくさん持っていたため、1つに執着しない人間でした。

友達関係でも、仕事でも、勉強でも、「たくさんの選択肢」を作るのが得意だったのです。

生まれながら持った普通くらいの見た目に、人によって雰囲気から作り変えるファッションセンス、無駄にマメで要領のいい性格、損得を考えずに感情を切り売りできるアンパンマン体質を持っていたのです。(正直、少し前までは自慢でした)

そのため、大体の人間に「自分の為にこんなに時間を割いてくれる」「自分のことを理解してくれている」と思われやすく何においても選択肢は増え続けるばかりでした。(理由があり恋愛は除く)

 

 

私は生まれつきエネルギーが有り余ってしまうため、分散させる方法しかない可哀そうな人間なんです。

仕事中にこれだけつぶやいて、これだけブログ書いても仕事で結果をだしつつ、合コンも女子会も組みつつ、友達の相談にのりつつ、リアルアカウントでのブログや知り合いからの頼まれごとの仕事を受けているのですから体も心も尋常じゃないキャパシティなんです。(これマウンテングってやつです(笑))

 

私が非モテコミットしたら恐ろしいコミット力を発揮し相手は潰れてしまうでしょう。

なので恋愛工学生の方が「非モテコミット」をしないようにしていることが羨ましくて仕方ありません。

非モテコミットをしたくてもできない人間がいるんです。

 

 

 

 

受験でも就職でも恋愛でも・・・・・

①選択肢を最大まで増やす努力をして

②今までの経験と知識からあえて1つにコミットして

 

幸せを掴むのが素敵なことです。

 

きっと今まで受験するときも就職するときもそうやって1つを選んできましたよね?恋愛や結婚もまさにそういうものだと思います。

 

 

努力して増やした選択肢と湧いて出てくる選択肢では価値が違うと思います。湧いて出てきた選択肢にはコミットする魅力を感じないですよね?

 

 

ブログやツイッターでいろいろと上から目線なことも言っていますが「私が一番残念な人間」であることは明らかです。

 

 

"ひろせさん、ひろせさんの彼女さん、その他恋愛工学生の皆様、憧れていると言ってくださるキラキラアカウントの皆様"

 

「本当にすみません」

私は本当の幸せはつかむことができない残念な人間です。

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

ただ最近・・・・・

 

初めて「非モテコミット」をしかけた事件があり1歩踏み出せそうになりました。

 

 

 

 

 

 

「踏み出せそうに・・・・」

 

詳しくはまた今度、時がきたら書きます。

 

りの