東カレデートを始めた理由がビッチだったのでスカウトされました。

こんばんは。新生・みおです♡

 

前回の、記事更新でも少し紹介がありましたが、新生・みおが酒豪ガールへ参加することになりました!

 

その経緯を簡単に紹介させてもらいます♡

実は、りのちゃんから酒豪ガールとして活動をしないか?とお誘いを受けていたのは1年前ぐらいから。

 

その頃、ちょうど私は「東カレデート」というマッチングアプリにハマっており、デートをしまくっていたのです。

 


とある日、りのちゃんと女子会にてーーー

数あるマッチングアプリの中で私が東カレデートのアプリを選んだ理由を聞かれたんです。

 

理由は3つあったのですが・・・

 

①新しいアプリだったから♡

東カレデートのアプリは、その当時リリースされたばかりの新しいマッチングアプリだったんです。
(正確にいうと、リニューアルらしいのですが)

新しいアプリを始めている人って、流行感度が高くて世の中の新しいことに敏感な層の人が多いからイケてる人に出会えるはず・・・。

そう思って飛びついたのが1つ目の理由です。

マスに落ちてからのアプリは私が狙っている男性の層とはかけ離れていることがわかっていたので、新しいアプリの東カレデートへ移行しました。


②職業柄、話が早い人が多そうだったから♡

私、回りくどい男性がすごく苦手で・・・。

目的がわかりにくくてまどろっこしいのとか、かなり苦手なんです。

次に進むなら早く進んで!って感じで考えているので、本命なら本命、セフレならセフレ、ダメなら次!と展開早めに行きたいタイプなんです。

立ち止まってなんていられないんです。

東カレデートでは経営者をはじめ、医師・弁護士・投資家・大手商社の人など。。。

その他割愛させてもらいますが、決断力のある職業の人たちが多いことも決め手だったんですね。(要は年収が高そうな男性が多いってことですね♡)

 

③年収1000万円以上の男性に出会えるから♡

tokyo-calendar-date.jp

これ最も大事な理由です。

あのころの私は、とにかくハイソでハイスペな男性に出会いたかったんです。


年収1000万円以上って、日本の給与所得者全体の約4.2%と言われています。

 

そんな男性たちが東カレデートのアプリにはゴロゴロいるわけです。

年収1000万?何を言ってるんだ、この女と思われるかもしれません。

でも、本当にそういう人ばかりと出会うことができるならこのマッチングアプリは効率が良すぎませんか?

 

 

経験上の話になってしまいますが、年収の高い男性にデートに連れて行ってもらうと、新しい発見が多くて。

単純にお相手の男性の経験や、知識量、考え方などもそうなのですが、自分でも知らなかった自分に気がつかせてもらえることが快感でした♡

なので、年収1000万円以上というのは譲れない条件となったのです。

 


りのちゃんの『なんかビッチな理由♡』の一声で、酒豪ガールのお誘いがかかりました。

そんなりのちゃんからの熱いラブコールが1ヶ月に1回くらい。

でも、ずっと断っていたんです。

 

でも、旧みおちゃんのビッチタイプとはちょっと違うけど、あなたは生れながらのビッチだからと、りのちゃんに説得されること1年間・・・。


私がした体験を誰かが笑ってくれるならそれもいいかな♡と思い、晴れて新生・みおとして酒豪ガールに参加することになりました♡

改めてよろしくお願いします♡

 

ちなみにですが、みおの東カレスコアはこんな感じ。

「いいね」は数えられませんでした。

「マッチング」は150人

といった具合でしょうか?

 

毎日100件以上はいいねをいただき、追いつけず・・・

 

本当はもっとマッチングしたかったけど、目が疲れちゃって、みお、だんだん全員イケメンに見えてきちゃって。笑

間違えてタイプではない男性に『ありがとう』してしまいだしたので、チェックするのを諦めました♡笑

 

次回からは「東カレデート」を使っていて、実際に起こったことや出会った人についてなどをブログに書いて行こうと思います。


♡みお♡